福岡市・警固のギャラリー・レンタルスペース

ギャラリールーモは、福岡市の中心部・天神からほど近い、古いビルの一角にあるギャラリー。デザイン・イラストレーション・陶芸・写真・クラフト作品等の個展・グループ展を行っています。​

また、従来の「ギャラリー=アート」というイメージにとらわれず、自由でユニークな発想のルーモオリジナル企画展も開催。アパレル展示会や、研究発表会などのイベントスペースとしてもご利用いただけます。

ギャラリー隣には「ルーモ ブックス&ワークス」を併設し、好奇心を刺激する独自のセレクト古本、博物学をテーマにした雑貨を取り扱っています。

「創造する人」「表現する人」「感じる人」。それぞれがつながって、新しい何かを生み出す。ルーモはそんな場所でありたいと願っています。

 

 

1/7

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策について

いつもご来店いただき、ありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大防止により

当面の間は12:00〜19:00の時短営業とさせていただきます。

(※ギャラリーにてイベント開催時は12:00〜20:00といたします)

入り口には消毒液を用意して、随時、店内の換気につとめます。

恐れ入りますが、ご来店時には手指の消毒とマスクの着用をお願いいたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いします。

※ LUMO(ルーモ)とはエスペラント語で「光」「光をあてる」「光を照らす」を意味します。

Now Showing!

栗山 喬 写真展

しらすやまと

SHIRASU YAMATO

8.2.tue-8.7.sun

open 12:00-20:00

※最終日は18時まで

九州を中心に企業のPR撮影や地域ブランディング企画の撮影を行う氏が、 2017年から日本の各地を旅して撮り続けてきた風景写真を展示します。

 『 私は日本の風景を眺めながら、時代を越えた繋がりを感じています。遥か昔に誰かがひたむきに頑張ったこと、大切に感じ守ったもの、こだわりを持ってつくりあげた何か。私は、それらが時代を越えて繋がっていることを感じながら、「しらすやまと」という撮影テーマで日本の風景を見つめ撮り続けます。そして、私が居なくなった後の時代にも、それらが次の誰かに繋がっていくことを願っています(栗山  喬) 』 

1/3

栗山   喬 Takashi  Kuriyama

【Age-Cox 代表】

福岡・九州を中心にインスタグラムアカウントの運営や、企業や行政団体をクライアントとするプロモーション企画の立案・撮影を行っています。

​1984年生まれ。鹿児島市出身、北九州市在住。

INFORMATION

LUMO BOOKS & WORKS

 

ルーモ ブックス&ワークス

 

ギャラリールーモの隣「ルーモ ブックス & ワークス」は、「アート・デザイン」「カルチャー」「文学」をメインに、ユニークな視点でセレクトした様々なジャンルの古本を扱うお店です。

​また、鉱物・化石・各種標本など「博物学」をテーマにした雑貨や、ZINEや手製本、自費出版の本など、ここでしか手に入らないモノも取り扱っています。

「知的好奇心を刺激する場所」を目指している、ルーモの世界をどうぞお楽しみください。本は立ち読みもOKです。お気軽にお立ち寄りくださいませ。

1/10

LUMO BOOKS & WORKS〈ルーモ ブックス&ワークス〉

営業時間:12:00〜19:00 月曜定休

  • LUMOBOOKS twitter
  • LUMO BOOKS Facebook page
  • LUMO BOOKS & WORKS instagram

本や作品の入荷情報、本の紹介などを更新しています。ぜひ、チェックしてみてください。

© Copyright 2022  gallery LUMO ギャラリールーモ  〒810-0023 福岡市中央区警固1-12-5-201  TEL / FAX 092-215-0115  info@gallery-lumo.com